給湯器交換を立ち合いをしない場合|東京・横浜の給湯器交換や修理なら誠住宅設備へ!

●
●
●
お湯のトラブル解決します!

FAQ

給湯器交換を立ち合いなく進めてもらうのは危険ですか?

東京都内に雰囲気のあるレトロなデザインの中古マンションを購入したのが8年ほど前です。その当時で築13年だったので、現在では築20年を超えたことになります。私が購入する少し前に水回りのリフォームをされたばかりで、お風呂場や台所もきれいでした。給湯器も交換されていたと記憶しています。私が購入してからはトイレをウオッシュレットにしたくらいで他の工事はしていません。最近、給湯器の調子がおかしく、お風呂のお湯をはっている時に変な音がします。夜中にお風呂に入るためよく聞こえてきます。以前に給湯器の耐用年数は10年ほどと聞いたことがあるのでもしかしたら交換時期なのかなと想像しています。交換ならば仕方ないのですが、私は仕事が忙しく業者に立ち会うことがほぼ難しい状態です。もし、不在中に交換・取付けを依頼するのは危険でしょうか?立ち合いしないと手を抜かれたりするものでしょうか?

answer

立会い不要工事が可能で信頼できる業者があります

東京・横浜の給湯器交換や修理を行う住宅設備会社があります。年中無休、24時間対応で地域の皆様の安全で快適な生活をお守りしています。給湯器工事は外での作業がメインで、作業時間は2時間から3時間ほど、室内作業は30分から1時間位となっています。
お忙しく立会いが難しいというお客様には、外の作業の立会い不要で作業を行うサービスをされています。室内の作業は夜でも可能なのでご帰宅された後や、お客様のお休みの日に作業してもらうことが可能です。工事保証がついている会社ですので不備があれば自分の首を絞めることになります。仕事に自信があるから付帯されていると考えられ、安心して依頼されるとよいでしょう。
●

PageTop

●